2015年06月15日

天皇から黄綬褒章

日本からとてもいいお知らせがありました♪

この春、私の祖父が天皇から黄綬褒章を戴き皇居まで行きました。

もう83歳!

現役は引退し、息子たちが後を継いでいる建築会社ですが現役を引退してもこうやっていつまでも勲章をいただけている祖父が私はとても誇りです。
以前いただいた勲章の時は、私はまだ日本にいたのでお祝いの席で赤いドレスを着て演奏をプレゼントしました!
とても懐かしいです。
今回はドイツにいるのでお祝いには駆けつけられませんが、いつまでも男らしく仕事を誇りに想っているおじいちゃんが大好きです。
今や少なくなってしまった「宮大工」である祖父。「宮大工」とは、主に神社や仏閣などの伝統建築を手掛ける職人です。
日本にはとても貴重な存在になった職人をこのように国が評価して下さるのはありがたいことですね。

海外にもお寺を建てたり、あの有名な作家の別荘や俳優の別荘、自宅なども手掛けておりますよー。

そして世界初の檜ホールも建てました!いつかそこでもライブしたいわ〜♪

今は息子たちが代々後を継いで経営しています!
海外でもどこでもお寺の他、一般宅も手掛けておりますのでぜひお仕事のご依頼は私まで〜♪
株式会社:山本建築
http://yamamoto-kc.com/

IMG_0343.JPG

いつまでも長生きしてほしいです。

My Grandfather recently received an award from the Emperor of Japan for protecting the Japanese tradition. He`s a carpenter and builds houses, temples, and concert halls. He built world`s first concert hall made entirely of very expensive Japanese cypress wood.

There are lots of traditionally built buildings in Japan still! If you`d like to know more, visit my Grandfather`s company site here: http://yamamoto-kc.com/.



posted by mioflute at 06:37 | TrackBack(0) | 日記