2015年06月23日

ロンドンのレーベルErased Tapes Recordsよりリリース

Masayoshi FujitaさんのNew Albumに私も4曲ほど参加レコーディングさせていただきました!
9月にロンドンのレーベルErased Tapes Recordsよりリリースされます。

彼は私がとてもとても尊敬しているアーティストです。
素晴らしいアルバムとなっておりますので、お楽しみに!
このレコーディングとっても楽しかったなぁ♪

A new album by my friend from Berlin, Masayoshi Fujita, on which I also played in 4 pieces, will be released in September on a London-based label Erased Tapes Records. The album really came out great, so looking forward to the release!

http://www.thelineofbestfit.com/news/latest-news/masayoshi-fujita-signs-to-erased-tapes

safe_image.jpg

Masayoshi Fujitaより→
タイトルは「Apologues」(寓話、物語)です。前作よりも、バイオリンやチェロ、フルート、クラリネット、ホルン等、ヴィブラフォン以外の楽器も色々使ったアレンジの曲が多くなっています。
新作は、前作「Stories」に続く2枚目のアコースティック・アルバムになります。

Erased Tapes Recordsは、Nils FrahmやPeter Broderick、Ólafur Arnalds、A Winged Victory For The Sullenなどなどとても好きなアーティストが多く所属しているレーベルで、ここ数年とても好きでずっとここからリリースできたらなと思っていたので非常に嬉しいです。

posted by mioflute at 17:10 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144694951

この記事へのトラックバック