2017年11月19日

制作

日本の秋とベルリンの秋。

今年、久し振りに秋日本へ一時帰国しました。日本の秋は本当に暖かくて、食材も豊富でとても気持ちがいい時間でした。
ベルリンに戻ると一気に冷え込んでいてもう日本の1月くらいの気温ですが、これがベルリンの秋。

ほとんどブログの更新ができていませんが元気に活動しています。
日本帰国前ギリギリまでレコーディングのお仕事に追われて充実した日々でした。

ベルリンのスタジオにて。

無題.png


今回の日本滞在で感じたこと・・それは日本でのすべてが新鮮に感じたということ。
頭を使わなくても言葉が通じ、すぐに手が届く範囲でいろいろなものが買える。
旬の食材の豊富さ。
海がすぐそばにあること。魚が新鮮でおいしい。
畳の上で寝る布団がふかふかして気持ちいい。洗濯物が外に干せて太陽の匂いがすることが本当にありがたかった。

無題.png2.png


来年リリース予定で2ndアルバムを制作し始めました。時差ボケでフラフラしながら・・・
ベルリンに帰国した翌日から作曲開始。曲ができていく喜びを再び感じている毎日です。

制作とレコーディングは生きている実感が湧きます。
もうスタジオからの帰りは魂が吸い取られたようになり、道端で倒れそうになっています。
どんなに疲れていても全然大変ではなく楽しくて仕方がないです。

本気、全力!!!!

まだどんなアルバムになるのか自分でもわからない未知な予定。
でも本当に本当に楽しみで楽しくて嬉しい時間です。

追々こちらに情報を載せていきたいと思っています。

今年も残りわずかとなりました。ベルリンでは11月末から始まるクリスマスマーケットの準備中。
来年はもっともっと面白いことやります。




posted by mioflute at 23:34 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181618732

この記事へのトラックバック